2014年

5月

31日

時計草

時計草が咲き始めた。

≪gardenくるくる≫には、先住民と呼んでいる、

ここにもともと植わっている植物たちがいて、

時計草は、江ノ電線路沿いのフェンスに巻き付いてることもあって、

いわば、そのシンボル。

なんたって、幹が太い。年季が入っている。

昔はよく洋風な庭の垣根に植えられていた。レトロなオシャレ花。

パッションフルーツだから、実も成る。黄色い実。

去年もいっぱい成っていた。鳥が食べないから、自分も食べるのはやめた(笑)。

美味しくないのかな?

鳥には害のある成分が入っていて、食べられないようにしてるのかな?

それが地面に落ちて、草のように実生の苗があちこちから芽を出す。

自分にとっては、懐かしい感じがする昭和のハイカラな花。