2014年

10月

31日

千客万来!

 

そういえば、こういう花が咲くんだっけ・・・

と思い出しました。

くるくるの先住民のヤツデ。

こどものころ、裏庭とかトイレの近くに植えられていた。

和庭園の代表シェードプランツ。

大きく幹立ちにすると、やぼったい感じだけど、

下草っぽく使うと、庭に変化や動きが出て、いい感じ。

八つ手と書くけれど、実際は七つ手か九つ手で、

八つに裂けた葉はめったにないそう。

八はご存知、末広がりの縁起の良い数で、

いっぱいの手が人を家に招くという、千客万来の意味もあり、

古くから日本の庭に植えられてきた。

本当、日本人って、こーゆーゲン担ぎや、

語呂合わせが大好き。