2015年

1月

25日

紅い梅、満開。


gardenくるくるの先住民。

池の近くで咲いている。

こーゆーの、何て言うんだろ?

木を一度、地面に倒して、幹を立ち上がらせている。

倒れ木? まぁ、意図して、やってる技法(風情)だろう。

きっと、シンボルツリ―だったのだろう。

くるくる和室の縁側から正面に見える。

本当はもっと高かったのだけれど、

新しい主人(わたしです)に強く剪定された。

池に花びらが舞うように枝を張らせる予定。

この梅は実もたわわになる。

当たり前? 実を言うと、梅は詳しくない。

この梅の名前もわからない。

紅い花が咲くから、紅梅でいいのかな?

 

gardenくるくるには、白い梅も植えられている。

それはなんと、お隣りさんとの共有木。

どっちの敷地が本幹なのかはわからないが、

同じ木があっちの庭とこっちの庭で仲良く枝を伸ばしている。

その木のために境界ブロック塀に穴が空けられている。

いまは猫の通り道にもなっている。