2015年

2月

09日

こどものころ


植木屋さんに剪定に入ってもらったとき、

「これは何?」と訊いたら、「破れ傘かな?」と言ったので、

ずーっとそう思っていた。

で、いま、写真を撮ってきて、紹介しようと調べてみたら、

え?・・・

え・・・これ、「シュロじゃん!?

シュロの幼樹。

きっと鳥が糞で運んだ実生だろう。

シュロってゆーと、でかくなったのしかイメージできないけど、

こどものときは、こんな感じなんだ。

葉っぱも、こーして上から見ると、印象がだいぶ違う。

下から見上げると、洋風なんだか和風なんだか、よくわからない感じだけど、

上からこーして見ると、なんだか宇宙的・・・

・・・未知の生命体のようでもある。

下草として扱うと、独特で、唯一無比で、とってもグレイトな子!


ああ、こどものころって、夢があって、いいな。

お前はいつまでも、こどものままでいてくれよ・・・

そう願わずにはいられない。